晩秋の河岸

紅葉した河岸の緑地公園。

1611kagan-01.jpg




1611kagan-02.jpg




1611kagan-04.jpg




1611kagan-03.jpg




1611kagan-05.jpg




1611kagan-07.jpg




1611kagan-08.jpg



渡って来たばかりのジョウビタキ♀。

1611jyobi-01.jpg




1611jyobi-02.jpg

月とコスモス

明けましておめでとうございます。
季節がめぐって新年になりましたが、秋の画像がまだ多く残っています。

1609kosumosu -01




1609kosumosu -02




1609kosumosu -03




1609kosumosu -04




1609kosumosu -05




1609kosumosu -07




1609kosumosu -08




1609tuki -02




1609tuki -01




1609tuki -03

夏のかけら

16banka-04.jpg




16banka-08.jpg




16banka-06.jpg




16banka-05.jpg




16banka-09.jpg




16banka-12.jpg




16banka-01.jpg



8月初旬、猛暑と少雨で河川敷の木にハダニが大量発生。
胡桃の木はすっかり葉がボロボロになってしまったが、その後の雨でハダニがいなくなり、
夏の終わりには緑の葉が回復した。

16banka-13.jpg




16banka-14.jpg




16banka-15.jpg

夏の川辺の草花

夏の草刈前の川原。

1606kawahana-09.jpg





1606kawahana-06.jpg





1606kawahana-10.jpg





1606kawahana-04.jpg





1606kawahana-08.jpg





1606kawahana-07.jpg





1606kawahana-02.jpg





1606kawahana-03.jpg




少雨で渇水気味の川に、河岸の小さな花壇の薔薇の色だけが映えていた。

1606kawahana-11.jpg

6月の白い花

真夏のような陽光が灼き付ける道端に、白い花がまとまって咲いていた。
まるで誰かがアレンジメントしたように。
       
        1606sirohana-01.jpg




1606sirohana-03.jpg




1606sirohana-04.jpg



涼を醸すヤマボウシの花邑。

1606sirohana-07.jpg




1606sirohana-05.jpg




1606sirohana-06.jpg




1606sirohana-09.jpg



ヒヨドリ、緑陰で。

1606hiyo-01.jpg




1606hiyo-02.jpg




1606hiyo-04.jpg

紫陽花の色

梅雨時期になっても雨が降らない。照りつける強い日差しの中、
それでも紫陽花は木陰でその涼やかな色を解く。

1606ajisai-01.jpg




1606ajisai-03.jpg




1606ajisai-04.jpg




1606ajisai-05.jpg




1606ajisai-06.jpg




1606ajisai-07.jpg




1606ajisai-08.jpg




1606ajisai-09.jpg




1606ajisai-10.jpg




1606ajisai-11.jpg

初冬の森の赤い実

鳥たちは先ず黒い実から食べていくので、冬の森ではマユミなどの赤い実が長く残っている。

15akami-06.jpg




15akami-04.jpg




15akami-01.jpg




15akami-02.jpg




15akami-05.jpg




15akami-03.jpg




15akami-07.jpg




15akami-08.jpg




15akami-09.jpg

朝露

秋の日の出後、ほんのしばらくだけ見られる朝露の風景。

1509asatuyu-01.jpg




1509asatuyu-05.jpg




1509asatuyu-02.jpg




1509asatuyu-03.jpg




1509asatuyu-04.jpg




1509asatuyu-07.jpg




1509asatuyu-06.jpg




1509asatuyu-08.jpg




1509asatuyu-10.jpg

初夏の木の実

1506natumi-01.jpg



黄色と白の花を付けるため、キンギンボクと呼ばれるこの植物の実は鮮やかな赤。
見るからに美味しそうだが、毒性があるため鳥は食べない。

1506natumi-04.jpg




1506natumi-02.jpg




1506natumi-03.jpg




1506natumi-05.jpg




1506natumi-06.jpg

花の宴

春の嵐に揺れてけぶる桜花。

15sakura-02.jpg




15sakura-03.jpg




15sakura-06.jpg




15sakura-07.jpg




15sakura-11.jpg




15sakura-12.jpg




15sakura-14.jpg




15sakura-15.jpg




15sakura-13.jpg

赤い実

14akami-02.jpg




14akami-03.jpg




14akami-01.jpg




14akami-06.jpg




14akami-04.jpg




14akami-05.jpg




14akami-08.jpg




14akami-07.jpg



高鳴きするモズ。

14akimozu.jpg

秋の気配

14akikusa-03.jpg




14akikusa-07.jpg




14akikusa-06.jpg




14akikusa-02.jpg




14akikusa-01.jpg




14akikusa-04.jpg




14akikusa-05.jpg




14akikusa-08.jpg




14fuyou-01.jpg




14fuyou-02.jpg



早く実った柿を早速賞味。ご機嫌なハシボソガラス幼鳥。

14akikarasu.jpg

花の色 桜の頃

春は花の色と共に訪れる。

14sakura-01.jpg




14sakura-02.jpg




14sakura-04.jpg




14sakura-05.jpg




14sakura-06.jpg




14sakura-07.jpg




14sakura-08.jpg




14sakura-12.jpg




14sakura-10.jpg


叢の光の宿り

13akikusa.jpg




13akikusa-02.jpg




13akikusa-03.jpg




13akikusa-04.jpg



秋の早朝、草に宿る露は、強い陽光に晒された植物の体内から浸み出したもの。

13akikusa-07.jpg




13akikusa-06.jpg




13akikusa-05.jpg




13akikusa-08.jpg

秋の残照

13susuki-01.jpg




13susuki-02.jpg




13susuki-03.jpg




13susuki-05.jpg




13susuki-04.jpg




13akisora-01.jpg



モズが高鳴きする季節。

13akimozu-01.jpg

プロフィール

runa

Author:runa
金沢市在住の美術家

主に超望遠コンデジによる撮影です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
・・・・・