FC2ブログ

サギの様子見 1

  サギコロニーのヒナたちはだいぶ成長し、日中巣に残るヒナは、
  まだ飛べないまでも自力で危険を回避できそうな子が大半です。
  春先からのコロニーの様子を、これから順次載せていく予定です。


四月初め、サギたちが川に戻って来た。

resize18589.jpg



もう婚姻色のコサギ。

resize18590.jpg



渡って来たばかりのチュウダイサギ。

resize18591.jpg




resize18592.jpg



数日後、コロニーの近くの川辺に飛来した群。チュウサギ登場である。

resize18593.jpg




resize18594.jpg




resize18595.jpg




resize18597.jpg




resize18598.jpg



チュウダイサギとチュウサギ。

resize18600.jpg

ムク・コムク

1804muku-01.jpg



今年はコククドリが渡ってきたのが、いつもより早かったような印象。
春先によく、ムクドリの小群にさりげなく混じっていた。

1804komuku-06.jpg




1804komuku-08.jpg




1804muku-03.jpg




1804muku-04.jpg




1804komuku-02.jpg




1804komuku-01.jpg




1804komuku-03.jpg




1804komuku-04.jpg




1804komuku-05.jpg




1804komuku-10.jpg

水辺の舞い 2

この日、台風の影響で突然日が射したり小雨が降ったり。
1ヶ月ぶりのどんより天気の中のサギたち。

180814sagikoro-11.jpg




180814sagikoro-12.jpg




180814sagikoro-13.jpg




180814sagikoro-10.jpg



雲の間から射す落日が川面に醸す褪せた色の夕映え。

180814sagikoro-15.jpg




180814sagikoro-14.jpg




180814sagikoro-16.jpg




180814sagikoro-17.jpg




180814sagikoro-18.jpg

水辺の舞い 1

春~夏の未整理写真がまだまだ沢山ありますが、このあたりで一寸
最近のサギコロニーの様子を。

1808sagikoromizube-01.jpg




8月14日、大雨になる直前のサギコロニー水辺。

180814sagikoro-03.jpg




180814sagikoro-09.jpg




180814sagikoro-11.jpg




180814sagikoro-01.jpg




180814sagikoro-02.jpg




180814sagikoro-04.jpg




180814sagikoro-05.jpg




180814sagikoro-06.jpg




180814sagikoro-08.jpg




180814sagikoro-07.jpg

水辺の友-カワガラス 3

実はこのカワガラスのつがいは、数年越しの私の馴染みの仲間。
しばらく会えなくて久々に顔を合わせたときは、鳥語と人語で互いの無事を喜び合う。
今年はいつもの場所より数100m下流で営巣したが、周囲に釣り人が多く入る季節となり、
かれらは身を隠し、ヒナ連れの姿は、今年もついに見られなかった。

1804kawa-15.jpg




1804kawa-16.jpg




1804kawa-17.jpg




1804kawa-18.jpg




1804kawa-19.jpg




1804kawa-20.jpg




1804kawa-21.jpg




1804kawa-22.jpg




1804kawa-23.jpg




1804kawa-24.jpg

水辺の活動-カワガラス 2

水に潜る時役に立つ瞬膜が、きらりと白く光る。

1804kawa-07.jpg




1804kawa-08.jpg




1804kawa-09.jpg



たいして大きな川ではないが、小さな鳥にとっては荒れる海原のような水面。
強い波をものともせず、ちいさな身体でぐんぐん進む

1804kawa-06.jpg




1804kawa-10.jpg



この時期おそらくもうヒナが生まれているのだろう。
熱心に何度も何度も餌取りをしていた。

1804kawa-11.jpg



水生昆虫を捕らえた! 

1804kawa-12.jpg




1804kawa-13.jpg




1804kawa-14.jpg

水辺の恋-カワガラス 1

カワガラスは山の渓流に住む鳥だが、我が町では何故か中心街を流れる川でよく見かけた。
以前はとても数が多かったが、大規模な河川工事後、激減。
それでも気をつけてみていると、水に潜る小さな姿があった。
花が散る頃の恋模様。普通2月に営巣を始めるかれらにしては遅い時期である。

1803kawa-01.jpg




1803kawa-02.jpg




1803kawa-03.jpg




1803kawa-04.jpg



数日後、どこかに営巣したらしいカワガラスが、いつもの場所で採餌したり巣材を集めたり。

1804kawa-01.jpg




1804kawa-02.jpg




1804kawa-03.jpg




1804kawa-04.jpg



これから水に飛び込みます。

1804kawa-05.jpg

プロフィール

runa

Author:runa
金沢市在住の美術家

主に超望遠コンデジによる撮影です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
・・・・・