カルガモ一家 2

川原でヒナを連れたカルガモに会うのは、たいてい天気が悪い日か薄暗くなった夕方である。
6月末、河岸の遊歩道脇の草むらで食事しているカルガモ一家に出会った。
先に進みたいのだが、かれらの食事が終わるまで待たされることとなった。

1606karuhina2-01.jpg




1606karuhina2-02.jpg




遊歩道を横切って川の方へ。

1606karuhina2-03.jpg




1606karuhina2-05.jpg



親鳥はまだ草に未練があるようで、引き返そうとする。

1606karuhina2-06.jpg



いったん川に降りかけたヒナたちも引き返し、親鳥を追ってまた遊歩道を横切る。

1606karuhina2-07.jpg



行ったり来たりでちょっとくたびれた。

1606karuhina2-08.jpg




3週間後、同じ場所で。すっかり大きくなったヒナたち。

1607karuhina2-02.jpg





1607karuhina2-01.jpg



更に2日後。ヒナだけで歩いていた。

1607karuhina2-04.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

runa

Author:runa
金沢市在住の美術家

主に超望遠コンデジによる撮影です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
・・・・・