チュウサギ幼鳥 2

1608tyuhina-12.jpg




1608tyuhina-11.jpg




1608tyuhina-05.jpg




1608tyuhina-06.jpg




1608tyuhina-07.jpg



ずい分大人びてきたけれど、ごはんのおねだりは、やはり幼鳥らしいポーズと表情。

1608tyuhina-08.jpg




1608tyuhina-09.jpg




1608tyuhina-10.jpg




1608tyuhina-14.jpg

コサギ幼鳥

成長したコサギのヒナ。

16kosahina3-01.jpg



かなり飛べるようになった幼鳥に親鳥が給餌。左はアマサギのヒナ。

16kosahina3-03.jpg




16kosahina3-02.jpg



羽ばたき練習。

16kosahina3-09.jpg




16kosahina3-04.jpg




16kosahina3-05.jpg




16kosahina3-07.jpg




16kosahina3-08.jpg




16kosahina3-11.jpg



こちらは成鳥?

16kosahina3-10.jpg

赤い嘴をしたコサギのヒナ 2

日々生長する赤い嘴のコサギのヒナ。枝の上にちょこんと座っていることが多い。
脚に何か問題があるのだろうか?

16kosahina-ak-13.jpg




16kosahina-ak-14.jpg



他のヒナのように、しっかり立つ姿もよく見られるようになり、ひとまず安堵。

16kosahina-ak-16.jpg



でもやはり、このポーズがお気に入りのよう。

16kosahina-ak-18.jpg




16kosahina-ak-19.jpg



日中過ごす場所が、元の巣があった所より次第に木立の川側に移動していった。

16kosahina-ak-21.jpg




16kosahina-ak-22.jpg




16kosahina-ak-23.jpg




小さい時は嘴の色が薄いコサギのヒナも、成長すると黒くなっていくが、この子はずっと赤いまま。
後ろにいるのは、チュウサギのヒナ。ほとんど同じ色の嘴をしている。

16kosahina-ak-24.jpg



河川敷の木立で生まれたコサギのヒナは、成長すると水辺に降りて過ごす事が多くなる。
8月半ば頃から、巣があった木立でこの子の姿は見られなくなった。

8月19日、夕方餌取りから戻って来て水辺に集まるサギたちに混じっていた。久々の再会。

16kosahina-ak-27.jpg



8月21日、嘴がいく分黒くなった? 手前はアマサギの若鳥。

16kosahina-ak-32.jpg

赤い嘴をしたコサギのヒナ 1

 時間を遡って、またサギコロニーのエピソードをピックアップします。

コサギの同じ巣の兄弟の中に、時々嘴の色が薄いヒナが混じっている。
この子もそんな1羽。

16kosahina-ak-01.jpg



6月末に生まれ、7月9日にこの巣は天敵(おそらくキツネ)に襲われ、このヒナだけが生き残った。

16kosahina-ak-04.jpg




16kosahina-ak-05.jpg



親鳥が巣を安全な場所に移動したのか、巣も無くなった。
巣があった場所の近くで給餌する親鳥。

16kosahina-ak-06.jpg


やはり元の巣があった所が落ち着くのか、枝の上に直接座ったりしていた。

16kosahina-ak-07.jpg




16kosahina-ak-08.jpg




16kosahina-ak-09.jpg




16kosahina-ak-10.jpg




16kosahina-ak-11.jpg

アオサギの川 1

川の各橋の間や堰には、大抵アオサギが1羽づつ。まるで川の番人のよう。
自転車で川沿いを下りながら、そこかしこでアオサギに挨拶するのが私の日課となっている。

16aosagi1-07.jpg





16aosagi1-03.jpg




16aosagi1-05.jpg




16aosagi1-01.jpg




16aosagi1-02.jpg




16aosagi1-08.jpg




16aosagi1-06.jpg




16aosagi1-04.jpg




16aosagi1-14.jpg

ゴイサギの給餌

16goihina2-24.jpg




16goihina2-25.jpg




16goihina2-30.jpg




16goihina2-29.jpg




16goihina2-28.jpg



ヒナに食べさせるため、水辺で一日採餌。

16goi-02.jpg



本来は夜行性のゴイサギ。夜中に目いっぱい活動したのか、爆睡中。

16goi-04.jpg




16goihina2-21.jpg




16goihina2-22.jpg




16goihina2-23.jpg

ゴイサギと元気なヒナたち 2

16goihina2-31.jpg



巣立って木立の高い場所に移動したゴイサギのヒナたち。

16goihina2-08.jpg




16goihina2-19.jpg




16goihina2-20.jpg



兄弟仲良くまとまって並んでいたり遊んだりしているが、時にはこんな喧嘩も。

16goihina2-06.jpg




16goihina2-07.jpg




16goihina2-04.jpg



かなり本気で噛み付き合っている。

16goihina2-05.jpg




16goihina2-01.jpg




16goihina2-02.jpg




16goihina2-03.jpg

あまりに激しく争っているのではらはらしたが、しばらく後また元の仲良しに戻っていた。

ゴイサギと元気なヒナたち 1

16goi-03.jpg



ゴイサギの若鳥、ホシゴイ。

16hosi-01.jpg




16hosi-02.jpg



今年もちゃんと子育てをした。

16hosi-03.jpg



今年生まれのヒナと間違いやすいが、識別点は目の色。まだ赤くなっていない。

16goihina2-26.jpg



巣立ってからもしばらくは頭がボサボサしている。

16goihina2-27.jpg




16goihina2-12.jpg




16goihina2-14.jpg




16goihina2-13.jpg




16goihina2-10.jpg

アマサギのヒナ 3

だいぶ成長したアマサギのヒナたち。

1608amahina-01.jpg




1608amahina-02.jpg




1608amahina-03.jpg




1608amahina-04.jpg




1607amahina-15.jpg




1608amahina-18.jpg




1608amahina-19.jpg




1608amahina-20.jpg




1608amahina-21.jpg




1608amahina-24.jpg

アマサギのヒナ 1

1606amahina-09.jpg



アマサギのヒナは、生まれた時は嘴が黒くコサギのヒナに似るが、嘴は太めで短く、
コサギのように同じ巣の兄弟で色の濃淡があるのは見られない。
ヒナがごく小さい時は、他のサギ同様、親鳥は羽の下にヒナを隠している。

1606amahina-05.jpg




1606amahina-01.jpg



左から、育ったチュウサギのヒナ、アマサギ成鳥、アマサギのヒナ。

1606amahina-04.jpg



巣立ち。

1607amahina-06.jpg



少し遅めに生まれた2兄弟。

1606amahina-08.jpg




1607amahina-05.jpg



巣立ちの頃、嘴の色が薄くなり始めた。

1607amahina-03.jpg




1607amahina-04.jpg

チュウサギの給餌

1607tyuhina-12.jpg




1607tyuhina-11.jpg




1607tyuhina-20.jpg




1607tyuhina-21.jpg




1607tyuhina-22.jpg




1607tyuhina-30.jpg




1607tyuhina-31.jpg



親鳥にごはんをもらった後のヒナたちの騒ぎはしばらく収まらない。
翼を交互に上下させる“おねだりポーズ”を繰り返している。

resize13042.jpg




resize13043.jpg




resize13044.jpg




resize13045.jpg

チュウサギのヒナたち 2

巣立ったチュウサギのヒナたち。

1606tyuhina-10.jpg




1607tyuhina-03.jpg



いつも兄弟で仲良く行動。

1606tyuhina-14.jpg




1607tyuhina-01.jpg





1607tyuhina-06.jpg




1606tyuhina-19.jpg




1606tyuhina-18.jpg




1606tyuhina-17.jpg




1607tyuhina-15.jpg




1607tyuhina-14.jpg

チュウサギのヒナたち 1

チュウサギのヒナが成長。

1606tyuhina-01.jpg




1606tyuhina-04.jpg




1606tyuhina-15.jpg




1606tyuhina-07.jpg




1606tyuhina-05.jpg




1606tyuhina-13.jpg




1607tyuhina-13.jpg




1607tyuhina-02.jpg




1607tyuhina-24.jpg




1607tyuhina-25.jpg

チュウサギとヒナ

1606tyu-05.jpg




1606tyu-04.jpg




1606tyu-03.jpg




1606tyu-01.jpg



チュウサギのヒナは、生まれた時から嘴が黄色い。

1606tyuhina-02.jpg




1606tyuhina-09.jpg




1607tyuhina-26.jpg




1607tyuhina-27.jpg




1607tyuhina-28.jpg




1607tyuhina-18.jpg

コサギのヒナたち 3

1607kosahina-16.jpg




1607kosahina-02.jpg




1607kosahina-12.jpg




1607kosahina-05.jpg




1607kosahina-13.jpg




1607kosahina-10.jpg



かなり成長。

1607kosahina-01.jpg




1607kosahina-03.jpg




1607kosahina-07.jpg



チュウサギのヒナと。

1607kosahina-11.jpg

コサギのヒナたち 2

巣の上で活発に動き回るようになったヒナたち。

1606kosahina-08.jpg




1607kosahina-06.jpg




1606kosahina-14.jpg




1606kosahina-13.jpg




1606kosahina-12.jpg



ヒナがある程度大きくなると、親鳥は日中巣を留守にすることが多くなる。

1607kosahina-15.jpg



巣立ちビナたち。

1606kosahina-01.jpg



コサギの同じ兄弟の中に、嘴の色が薄いもの、黄味がかっているものがいることがある。

1606kosahina-03.jpg

コサギのヒナたち 1

川で餌取りをするコサギ。

1606kosahina-10.jpg



5月の末頃から、コサギのベビーラッシュが始まった。

1607kosahina-14.jpg




1607kosahina-17.jpg




1606kosahina-02.jpg




1606kosahina-11.jpg



コサギの巣密集地帯。右下のヒナたちは巣立っている。

1606kosahina-07.jpg




1606kosahina-04.jpg



5兄弟。

1606kosahina-09.jpg




1606kosahina-06.jpg

ゴイサギの巣立ちビナ

1607goihina-03.jpg




1607goihina-01.jpg




1607goihina-05.jpg




1607goihina-06.jpg



巣立ったゴイサギのヒナは、始めは巣の近くを動き回り、次第に木の高い所まで登るようになる。

1607goihina-07.jpg



飛べるようになるまで、まだ何日も要する。

1607goihina-04.jpg


羽ばたき練習。

1607goihina-09.jpg




1607goihina-10.jpg

ゴイサギのヒナ巣立ち

1606goihina-03.jpg




1606goihina-09.jpg




1606goihina-01.jpg



ヒナが少し大きくなると、ゴイサギは巣にヒナだけを残し餌取りに出かけることが多くなる。
残されたヒナは、巣の上を活発に動き回り、やがて近くの枝に登り始める。
両足先が巣から離れる“巣立ち”である。

1606goihina-08.jpg




1606goihina-05.jpg




1606goihina-06.jpg




1606goihina-02.jpg




1607goihina-02.jpg

通常、巣と巣の中のヒナは公表しないのが原則ですが、サギのコロニー保護活動の一環として、
サギの繁殖過程の記録を載せています。

ササゴイ 1

ササゴイが今年も川にやって来た。

1604sasa-01.jpg




1605sasa-01.jpg




1605sasa-02.jpg




1605sasa-03.jpg




1605sasa-04.jpg




1606sasa-04.jpg



脚が赤いのは婚姻色。

1606sasa-01.jpg




1606sasa-02.jpg




1606sasa-03.jpg

アマサギ'16 3

仲睦まじいアマサギカップル。

16amasagi2-10.jpg




16amasagi3-03.jpg



巣作り開始。

16amasagi2-12.jpg




16amasagi2-13.jpg



巣材探し。

16amasagi2-08.jpg




16amasagi2-09.jpg




16amasagi2-07.jpg




16amasagi2-16.jpg




16amasagi2-15.jpg




16amasagi2-19.jpg




16amasagi2-21.jpg

アマサギ'16 2

最初は少数だったアマサギ。しばらく後に群が次々飛来し、カップルが誕生し始めた。

16amasagi1-13.jpg




16amasagi1-02.jpg




16amasagi1-03.jpg




16amasagi1-06.jpg




16amasagi1-12.jpg




16amasagi1-16.jpg




16amasagi2-02.jpg




16amasagi1-04.jpg




16amasagi2-01.jpg




16amasagi2-05.jpg

アマサギ'16 1

アマサギはいつも一足遅れでコロニーに入ってくる。
始めは3~7羽の少数、そのうち後続の群が飛来し、数が増えてゆく。

16amasagi1-01.jpg




16amasagi1-15.jpg




16amasagi1-05.jpg




16amasagi1-14.jpg




16amasagi1-07.jpg




16amasagi1-08.jpg




16amasagi1-09.jpg




16amasagi1-10.jpg




16amasagi1-11.jpg

飾り羽のチュウサギ 2

チュウサギのディスプレイ。

1604-05tyusagi-09.jpg




1604-05tyusagi-10.jpg




1604-05tyusagi-14.jpg




1604-05tyusagi-13.jpg




1604-05tyusagi-12.jpg




1604-05tyusagi-20.jpg




1604-05tyusagi-18.jpg




1604-05tyusagi-17.jpg




1604-05tyusagi-16.jpg




1604-05tyusagi-15.jpg

プロフィール

runa

Author:runa
金沢市在住の美術家

主に超望遠コンデジによる撮影です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
・・・・・